nopeople_hair_salon

如果您正在为美容院吸引顾客而苦恼!您现在就可以将 7 种方法付诸实践

美容室での新規顧客が伸び悩む理由。リピーター獲得難の背景とは。

美容業界は、競争が激しい業界です。実際に、集客力の高い美容院とそうでない美容院の売上差は、大きく開いています。例えば、東京都の調査によると、集客力の高い美容院の売上は、そうでない美容院の売上の約2倍にのぼるという結果が出ています。また、集客力の高い美容院は、リピーターの割合も高くなっています。例えば、大阪府の調査によると、集客力の高い美容院の来店客のうち、リピーターの割合は約70%にのぼるという結果が出ています。

そこで、今回は具体的な例や成功例を含めた美容院の集客力を高める方法を紹介したいと思います。

美容院に合ったデザインのホームページを制作する

Webサイトは、美容院の集客において欠かせないツールです。しかし、Webサイトが古かったり、競合他社と差別化できていなかったりすると、集客効果は期待できません。

ターゲットに合わせたWebサイトを作るためには、まずターゲットの属性やニーズを把握することが重要です。ターゲットの年齢層、性別、職業、趣味など、さまざまな属性を把握し、それに合わせたコンテンツを用意しましょう。

対策例1:ターゲットの属性やニーズを把握する

ターゲットの属性やニーズを把握するためには、以下の情報を収集しましょう。

  • 年齢層
  • 性別
  • 職業
  • 趣味
  • 予算

これらの情報を収集するためには、アンケートやインタビューを行うとよいでしょう。また、SNSや口コミサイトを調査することで、ターゲットの傾向を把握することもできます。

対策例2:ターゲットに刺さるコンテンツを用意する

ターゲットに刺さるコンテンツを用意するためには、以下のポイントを押さえましょう。

  • ターゲットが興味を持つ内容を提供する
  • ターゲットがわかりやすい言葉で説明する
  • ターゲットの悩みや課題を解決する

ターゲットが興味を持つ内容を提供するためには、ターゲットの属性やニーズを把握することが重要です。また、ターゲットがわかりやすい言葉で説明することで、理解してもらいやすくなります。さらに、ターゲットの悩みや課題を解決するコンテンツを提供することで、信頼感を高めることができます。

対策例3:ターゲットに合わせたデザインや写真

Webサイトのデザインは、ターゲットに好まれるデザインを意識しましょう。ターゲットの年齢層や性別、趣味などを考慮し、親しみやすく、興味を持ってもらえるようなデザインにしましょう。画質が良く、サイトにあったものを用意しましょう。良質な写真や素材を用意することは非常に重要です。

成功例1:ヘアスタイルや施術のメニューをわかりやすく説明する

ヘアスタイルや施術のメニューをわかりやすく説明することで、顧客がイメージをしやすくなり、来店意欲を高めることができます。

例えば、ヘアスタイルのページでは、ヘアスタイルの特徴や似合う顔型などをわかりやすく説明しましょう。また、施術のメニューのページでは、施術の流れや効果などをわかりやすく説明しましょう。

成功例2:スタッフの紹介やブログを充実させる

スタッフの紹介やブログを充実させることで、美容院の雰囲気やスタッフの雰囲気を顧客に伝えることができます。

例えば、スタッフの紹介のページでは、スタッフのプロフィールや得意なヘアスタイルなどを掲載しましょう。また、ブログでは、スタッフの日常やヘアスタイルの紹介などを掲載しましょう。

【もっとも重要なこと】

ターゲットに合わせたコンテンツ

Webサイトのコンテンツは、ターゲットのニーズを満たす内容を用意しましょう。ターゲットが求めている情報をわかりやすく、簡潔に伝えることが重要です。

美容院オンライン予約システムを導入

オンライン予約システムを導入することで、顧客の利便性を向上させることができます。また、予約状況をリアルタイムで把握できるため、予約漏れの防止にも役立ちます。

対策例1:利用しやすいシステムを選ぶ

利用しやすいシステムを選ぶためには、以下のポイントを押さえましょう。

  • 操作が簡単
  • 予約状況がわかりやすく表示される
  • 予約のキャンセルや変更が簡単にできる

操作が簡単なシステムであれば、顧客が簡単に予約をすることができます。また、予約状況がわかりやすく表示されるシステムであれば、予約漏れを防止することができます。さらに、予約のキャンセルや変更が簡単にできるシステムであれば、顧客の利便性を向上させることができます。

対策例2:料金体系を比較する

料金体系を比較することで、自社に適したシステムを選ぶことができます。

例えば、初期費用や月額費用、決済手数料などを比較して、自社に適したシステムを選びましょう。

成功例1:24時間365日いつでも予約できる

24時間365日いつでも予約できるシステムを導入することで、顧客の利便性を向上させることができます。

例えば、Webやスマートフォンから予約できるシステムを導入しましょう。また、予約のキャンセルや変更が簡単にできるシステムを導入しましょう。

成功例2:予約状況をリアルタイムで管理できる

予約状況をリアルタイムで管理できるシステムを導入することで、予約漏れを防止することができます。

例えば、予約状況がリアルタイムで表示されるシステムを導入しましょう。また、予約のキャンセルや変更をメールやLINEで通知するシステムを導入しましょう。

オンライン予約システムを導入することで、顧客は24時間365日いつでも予約をすることができます。また、予約状況をリアルタイムで把握できるため、予約漏れを防止することができます。さらに、予約状況を把握することで、スタッフの配置や施術のスケジュールを調整しやすくなります。

オンライン予約システムを導入する際には、以下のポイントを押さえることが重要です。

  • 利用しやすいシステムを選ぶ
  • 料金体系を比較する
  • 機能面を検討する

利用しやすいシステムを選ぶことで、顧客の利便性を向上させることができます。また、料金体系を比較することで、自社に適したシステムを選ぶことができます。さらに、機能面を検討することで、必要な機能を備えたシステムを選ぶことができます。

こちらについては忙しい中で業者を選んで対応するのは大変ですよね?

下記の会社でしたらWebサイトへの予約システムの導入を現在先着5名様のみ100,000円~で対応してくれますので、ぜひこの機会に問い合わせをして見てください。

新規客を増やすために美容室の口コミ活用

参照:https://hba.beauty.hotpepper.jp/search_databook/

口コミは、集客効果の高いコンテンツです。口コミを積極的に活用することで、美容院の魅力をより多くの人に伝えることができます。

口コミを活用するメリットは、以下のとおりです。

  • 新規顧客の獲得
  • ブランドイメージの向上

口コミを活用することで、美容院の魅力を第三者の視点から伝えることができます。また、口コミを掲載することで、ブランドイメージの向上にもつながります。

口コミを活用する際には、以下のポイントを押さえることが重要です。

  • 口コミを集客に活用する
  • 口コミを管理する
  • 口コミを活用したマーケティングを行う

美容室店舗のSNSを活用

SNSは、美容院の集客に欠かせないツールです。SNSを活用することで、最新の情報を発信したり、ユーザーとのコミュニケーションを図ったりすることができます。

対策例1:ターゲットに合わせたSNSを選ぶ

ターゲットに合わせたSNSを選ぶことで、より効果的に集客することができます。

例えば、若い女性をターゲットにするなら、Tiktok・InstagramやTwitterが効果的です。また、ビジネスパーソンをターゲットにするなら、FacebookやLINEが効果的です。

対策例2:定期的に更新する

定期的に更新することで、顧客の興味を引きつけることができます。

例えば、毎日1~2回程度、ヘアスタイルの紹介やスタッフの日常などを更新しましょう。また、キャンペーンやイベントの情報も定期的に更新しましょう。

対策例3:ユーザーとのコミュニケーションを図る

ユーザーとのコミュニケーションを図ることで、顧客との信頼関係を構築することができます。

例えば、ユーザーからの質問やコメントに丁寧に答えましょう。また、ユーザーと積極的に交流しましょう。

成功例1:Instagramでヘアスタイルの投稿を積極的に行う

Instagramでヘアスタイルの投稿を積極的に行うことで、美容院の魅力をアピールすることができます。

例えば、ヘアスタイルのスタイリング方法や、ヘアスタイルの組み合わせ方などを投稿しましょう。また、ユーザーの投稿にいいねやコメントをして、コミュニケーションを図りましょう。

成功例2:Twitterでキャンペーンやイベントの情報を積極的に発信する

Twitterでキャンペーンやイベントの情報を積極的に発信することで、集客効果を高めることができます。

例えば、キャンペーンやイベントの情報を、タイムラインに投稿したり、ハッシュタグを付けて発信したりしましょう。また、ユーザーからの質問やコメントに丁寧に答えましょう。

SNSを活用するメリットは、以下のとおりです。

  • 新規顧客の獲得
  • リピーターの獲得
  • ブランドイメージの向上

SNSを活用することで、美容院の最新情報を発信したり、ユーザーとコミュニケーションを図ったりすることができます。また、SNSを活用することで、ブランドイメージの向上にもつながります。

SNSを活用する際には、以下のポイントを押さえることが重要です。

  • ターゲットに合わせたSNSを選ぶ
  • 定期的に更新する
  • ユーザーとのコミュニケーションを図る

ターゲットに合わせたSNSを選ぶことで、より効果的に集客することができます。また、定期的に更新することで、ユーザーの興味を引きつけることができます。さらに、ユーザーとのコミュニケーションを図ることで、顧客との信頼関係を構築することができます。

美容室のセールやキャンペーンを実施

セールやキャンペーンを実施することで、新規顧客の獲得につながります。また、リピーターの来店促進にも効果的です。

対策例1:ターゲットに合わせたセールやキャンペーンを実施する

ターゲットに合わせたセールやキャンペーンを実施することで、より効果的に集客することができます。

例えば、若い女性をターゲットにするなら、新規来店者限定の割引や、トレンドヘアスタイルの特別価格などを実施しましょう。また、ビジネスパーソンをターゲットにするなら、平日限定の割引や、ビジネスマン向けのヘアスタイルの特別価格などを実施しましょう。

対策例2:期間や内容を決める

期間や内容を決めることで、顧客の興味を引くセールやキャンペーンを実施することができます。

例えば、期間を短めにすることで、顧客の行動を促すことができます。また、内容を限定することで、顧客の注目を集めることができます。

対策例3:告知を行う

告知を行うことで、多くの人にセールやキャンペーンを知ってもらうことができます。

例えば、WebサイトやSNSで告知したり、チラシやポスターで告知したりしましょう。また、地域のメディアに掲載してもらうことも効果的です。

成功例1:新規来店者限定の割引を実施する

新規来店者限定の割引を実施することで、新規顧客の獲得につながります。

例えば、初回来店で10%割引や、初回来店で20%割引などのセールを実施しましょう。

成功例2:トレンドヘアスタイルの特別価格を実施する

トレンドヘアスタイルの特別価格を実施することで、流行に敏感な顧客の獲得につながります。

例えば、今季人気のヘアスタイルを特別価格で提供するセールを実施しましょう。

セールやキャンペーンを実施するメリットは、以下のとおりです。

  • 新規顧客の獲得
  • リピーターの獲得
  • 销售额增长

セールやキャンペーンを実施することで、美容院をよりお得に利用できる機会を提供することができます。また、セールやキャンペーンを実施することで、売上アップにもつながります。

セールやキャンペーンを実施する際には、以下のポイントを押さえることが重要です。

  • ターゲットに合わせたセールやキャンペーンを実施する
  • 期間や内容を決める
  • 告知を行う

ターゲットに合わせたセールやキャンペーンを実施することで、より効果的に集客することができます。また、期間や内容を決めることで、顧客の興味を引くセールやキャンペーンを実施することができます。さらに、告知を行うことで、多くの人にセールやキャンペーンを知ってもらうことができます。

美容室のスタッフの接客を向上させる

スタッフの接客は、美容院の印象を大きく左右します。スタッフの接客を向上させることで、リピーターの獲得につながります。

対策例1:接客マニュアルを作成・共有する

接客マニュアルを作成・共有することで、スタッフの接客の統一感を図ることができます。

例えば、接客の基本的なマナーや、接客の流れなどをマニュアルにまとめましょう。また、マニュアルを定期的に更新して、最新の情報を反映しましょう。

対策例2:定期的に接客研修を行う

定期的に接客研修を行うことで、スタッフの接客スキルを向上させることができます。

例えば、ロールプレイングやフィードバックなどを活用して、接客スキルを磨きましょう。また、接客の最新トレンドを学ぶことも大切です。

対策例3:スタッフのモチベーションを高める

スタッフのモチベーションを高めることで、より良い接客を提供することができます。

例えば、スタッフの意見や提案を積極的に採用したり、スタッフの頑張りを評価したりしましょう。また、スタッフのコミュニケーションを活性化させること

スタッフの接客を向上させるメリットは、以下のとおりです。

  • リピーターの獲得
  • ブランドイメージの向上

スタッフの接客を向上させることで、顧客に気持ちよく利用してもらえるようになります。また、スタッフの接客を向上させることで、ブランドイメージの向上にもつながります。

スタッフの接客を向上させる際には、以下のポイントを押さえることが重要です。

  • 接客マニュアルを作成・共有する
  • 定期的に接客研修を行う
  • スタッフのモチベーションを高める

接客マニュアルを作成・共有することで、スタッフの接客の統一感を図ることができます。また、定期的に接客研修を行うことで、スタッフの接客スキルを向上させることができます。さらに、スタッフのモチベーションを高めることで、スタッフの接客意欲を向上させることができます。

成功例1:接客マニュアルを作成・共有する

大阪府にある美容院「A」では、接客マニュアルを作成・共有することで、接客の統一感を図っています。

マニュアルには、接客の基本的なマナーや、接客の流れなどがまとめられています。また、マニュアルは定期的に更新されており、最新の情報を反映しています。

この取り組みにより、スタッフの接客スキルが向上し、顧客満足度が向上しました。また、リピーターの増加にもつながりました。

成功例2:定期的に接客研修を行う

東京都にある美容院「B」では、定期的に接客研修を行っています。

研修では、ロールプレイングやフィードバックなどを活用して、スタッフの接客スキルを磨いています。また、接客の最新トレンドを学ぶこともできます。

この取り組みにより、スタッフの接客スキルが向上し、顧客満足度が向上しました。また、新規顧客の獲得にもつながりました。

成功例3:スタッフのモチベーションを高める

神奈川県にある美容院「C」では、スタッフのモチベーションを高めることで、より良い接客を提供しています。

スタッフの意見や提案を積極的に採用したり、スタッフの頑張りを評価したりすることで、スタッフのモチベーションを高めています。また、スタッフのコミュニケーションを活性化させることも大切にしています。

この取り組みにより、スタッフの接客意欲が向上し、顧客満足度が向上しました。また、離職率の低下にもつながりました。

このように、スタッフの接客を向上させることで、美容院の集客力や顧客満足度の向上につながります。

集客効果を高めるため地域密着を意識する

地域密着を意識することで、地域の顧客を獲得しやすくなります。地域のイベントに参加したり、地域のメディアに露出したりすることで、地域の顧客にアピールすることができます。

対策例1:地域のイベントに参加する

地域のイベントに参加することで、地域の顧客と直接交流することができます。

例えば、地域の商店街のイベントや、地域の学校のイベントなどに参加してみましょう。また、地域のボランティア活動に参加するのも効果的です。

対策例2:地域のメディアに露出する

地域のメディアに露出することで、地域の顧客に美容院を知ってもらうことができます。

例えば、地域の新聞や雑誌に掲載してもらったり、地域のテレビやラジオに出演してもらったりしましょう。また、地域のWebメディアに掲載してもらうのも効果的です。

対策例3:地域のコミュニティに参加する

地域のコミュニティに参加することで、地域の顧客との信頼関係を構築することができます。

例えば、地域のコミュニティサイトに参加したり、地域のSNSグループに参加したりしましょう。また、地域のボランティア団体に参加するのも効果的です。

成功例1:地域の商店街のイベントに参加する

地域の商店街のイベントに参加することで、地域の顧客と直接交流することができます。

例えば、地域の商店街で開催されるイベントにブースを出展したり、イベントでヘアショーを開催したりしましょう。また、イベントで美容院のサービスを割引価格で提供するのも効果的です。

成功例2:地域のメディアに露出する

地域のメディアに露出することで、地域の顧客に美容院を知ってもらうことができます。

例えば、地域の新聞や雑誌に美容院の紹介記事を掲載してもらったり、地域のテレビやラジオで美容院の取材を受けたりするのも効果的です。また、地域のWebメディアに美容院の情報を掲載してもらうのも効果的です。

地域密着を意識するメリットは、以下のとおりです。

  • 地域の顧客の獲得
  • 地域での知名度アップ

地域密着を意識することで、地域の顧客に美容院を知ってもらうことができます。また、地域密着を意識することで、地域での知名度アップにもつながります。

地域密着を意識する際には、以下のポイントを押さえることが重要です。

  • 地域のイベントに参加する
  • 地域のメディアに露出する
  • 地域のコミュニティに参加する

地域のイベントに参加することで、地域の顧客と直接交流することができます。また、地域のメディアに露出することで、地域の顧客に美容院を知ってもらうことができます。さらに、地域のコミュニティに参加することで、地域の顧客との信頼関係を構築することができます。

参考情報:

摘要

いかがでしたでしょうか?上記の項目を1個ずつ始めてみてください。

また興味はあるけど、自分でやるのは大変そうという方には面倒な設定やレポートも含めて弊社が対応出来る会社もございますので、ご検討くださいませ。

下記のサイトでは企業分析や採用マーケティングに関する無料相談も受け付けておりますので、この機会にぜひ一度相談してみてください。

每周 7 天、每天 24 小时提供服务!如果您需要网站开发、吸引客户或建立业务方面的帮助,请点击此处!
提供 30 分钟免费在线咨询。初次咨询还将为您提供主要信息。

780 500 移居日本